離婚問題で弁護士をお探しの方へ

離婚問題で弁護士に相談したほうが良い人はどんな人?

慰謝料や親権・養育費、財産分与など決めなければならないことがたくさんありますが、当事者間での感情が複雑に絡み合い、なかなか解決できないことが多いです。離婚問題の専門弁護士が、ご相談者様にとって最善かつ早期の解決策をご提案させていただきます。有利な条件で相手に会わず離婚調停を望む方はぜひ当弁護士にお任せください。

弁護士に離婚相談をすべき3つの理由

第三者冷静な目で判断できる

当事者間の話し合いでは、お互いが感情的になり冷静に解決が出来なくなってしまっている方が多いです。また感情的な話し合いにより判断を誤ってしまうことも少なくありません。弁護士が、冷静に状況を分析し、ご依頼者様の希望に沿った最良の解決を提案できます。

有利な条件で解決が期待できる

早い段階で弁護士に依頼することにより、当事者間、あるいは相手の弁護士との話し合いの内容が法的に適切な条件かどうか相談ができ、さらに!これまで私たちが培ってきた豊富な経験と知見を発揮し、依頼者様にとって少しでも有利な条件での解決が期待できます。

離婚後起こりうるトラブルを未然に防げる

離婚は当事者間の離婚協議だけで終わる単純なものではありません。財産分与、慰謝料、親権、養育費など、前もって取り決めておかないと離婚後にさまざまなトラブルが派生していくこともあります。専門の弁護士が間に入ることによって、明確でかつ法的に効力のある離婚協議書を作成することができ、離婚後のトラブルを未然に回避することができます。

フロンティア法律事務所に相談すべき理由

当事務所は離婚解決の専門チームで様々な課題や問題を解決してきた、豊富な経験と実績がありますので、ぜひご相談ください。

当事務所では、お客様にわかりやすい、安心の料金設定と説明を心かけております。また費用が掛かりすぎないようスムーズな解決に努めております。離婚に伴うお悩みと不安を抱えるお客様に、親身かつ丁寧な対応で早期の問題解決にベストを尽くします。